なぜ?

■なぜ、資格か・・・

 正直、資格なんていらない。と、少し前まで思っていました。やっぱり基礎的なことを問われることが多いわけですから、別に資格をとらなくても「使えればいい・利用できればいい」と思っていました。

でも、違うんです!

Javaの試験勉強をしていて思ったのですが、自分では基礎はまぁまぁできてる。と思っていたのですが、大間違い。全然できていませんでした。資格というのは基礎をみっちり勉強しないと取得できないと痛感しました。

資格を取得するということは基礎ができている証拠になります。

企業としても最低限は理解できてるんだな。と、理解してくれます。それに、資格を取得するほどの「やる気・根気」があるんだな。と、評価してくれます。基礎をみっちり理解したければ資格を取る。知識も資格も得れて一石二鳥です。こういう考えで資格取得を目指してみては如何でしょうか?